So-net無料ブログ作成

吹奏楽県大会を聴きにいって・・・ [仕事]

8月9日(日曜日)

今日は吹奏楽の県大会を聴きに行ってきました。
中学生のB編成(30人以下)の部です。
日頃レッスンをしている中学生のHちゃんが出演するというので、
楽しみに聴きに行ってきました。

Hちゃんの学校は県大会の前の中部大会を2位で通過しています。
今回の県大会からは3校が次の東海大会に進めるので、
Hちゃん達に可能性がないわけではありません。
前日のレッスンでは、「絶対勝ちます!」と強いやる気を見せてくれました。

さすがに、県大会だけあって、一度勝ち抜いてきているので
どの学校も甲乙つけがたい演奏でした。
それにしても、最近の中学生の演奏レベルの高さには驚きました!
とにかく一人一人の技術がすばらしいです。
これは審査員をされていた先生も講評でおっしゃっていました。
かなり早い指の動きもきちんと演奏できていたし、
ソロになった時の歌い方など、音楽性でも非常に高いものを感じました。
でも、一番印象に残ったのは、真剣に演奏に打ち込む姿でした。
夏休みになっても毎日部活で、それはそれはハードな練習を積んでいたんでしょうね。
皆で一つになることで生まれる強い力が客席の私にビンビンと伝わってきました。
とてもすばらしいものを見せてもらいました。

Hちゃんの学校の結果は残念ながら銀賞で、次の大会には進めませんでした。
でも、演奏はとてもよかったですよ。
B編成は30人までなのですが、Hちゃんの学校は30人に足りていません。
そんな少ない人数の中、かなり大きさサウンドを作りだしていました。
なにより、全体が一つになっている感じが伝わってきました。
そして、私がとても懐かしかったのは指揮者の先生の後ろ姿。
実は、Hちゃんの学校の顧問の先生は私が中学時代の顧問の先生と同じなんです。
Hちゃんと私は学校も違うし、先生も色々な学校に赴任していますから、これは偶然です。
顧問の先生は私をフルートの道に導いてくれた一人なので、
そんな先生の変わらない指揮の姿をみて、中学生だった自分を思い出さずにはいられませんでした。

私は小学生の時にブラスバンドでフルートを手にしたのですが、
その時から私のフルート人生が始まりました。
中学生の時は迷わず吹奏楽部に入り、
今日のHちゃんのように大会に向けて一生懸命練習する日々でした。
残念ながら、私も大会を2つ以上勝ち進むことが出来ず悔しい思いをしました。
ですが、大会に出てフルートソロを吹かせてもらったことが、
高校に入ってもフルートを勉強するきっかけとなりました。
中学三年のある日、顧問の先生の前で一人ずつ演奏するテストがありました。
その時「・お腹の支えが弱い ・いいものを持っている」という紙をもらったことを
今でも覚えています。
水色の紙に書かれた先生の字もハッキリ記憶しています。
紙にかかれた二つのことは、その後私の支えになりました。
お腹の支えが弱い・・・これは私の弱点だったし、今でもとても大事にしていることです。
そして「いいものをもっている」と書いてくださったその言葉。
とても嬉しくて、自分は頑張ればいける!と自信になりました。

なんだか話が私のことになってしまいましたね・・・^^;
とにかく今日は、中学生の演奏を聴いて、パワーをもらって帰ってきました!
初心に返ることができました!
私も負けていられないな~と思いました!^^

ということで、また明日から私もフルート頑張ります♪

そうそう、今日は僭越ながら私もこっそりと演奏を採点してみました。
音楽を点数で評価するのは心苦しいですが、大会では仕方のないことです。
私自身の「聴く力」というのを試してみたくて・・・。
結果、私が評価したものと、すばらしい審査員の先生方が評価したものと
ほとんど同じ結果になりました。
自分の「聴く力」が衰えていなくてよかったです。
というか、これがダメだったら先生失格ですよね^^;

皆さんは中学時代、部活は何をされていましたか?
熱く語れる夏の思い出ありますか?
nice!(7)  コメント(6) 
共通テーマ:育児

nice! 7

コメント 6

てんちん

中学では野球部でした。
熱く語れるほどのものはありませんが^^;
by てんちん (2009-08-12 16:48) 

プルート

♪ tanpopoさん
niceありがとうございます。

♪ てんちんさん。
野球部だったんですねー。
「野球部」っていう響きだけで、熱い思い出がありそうですよ~^^
by プルート (2009-08-12 23:41) 

イルカ

私も中学生のころ、吹奏楽でした。
記事を読んでいて、この頃を思い出しました。
顧問の先生がすごく厳しくて、夏休み前からコンクール前までは、ほとんど休みもなく、どこからか講師を連れてきたりと、ホントきつかったのを覚えてます!
県大会へ行けた喜び、東海大会へ行けなかった悔しい気持ち、私も体験しました。
でも、今では忘れもしない、いい思い出になっているので、きっとこの生徒さんもいい思い出になるでしょうね~♪
by イルカ (2009-08-13 08:59) 

プルート

♪ イルカさん。
イルカさんは県大会に行かれたんですね~。
私は中部大会止まりでした><
当時は中部大会の前にもうひとつ大会がありましたよね。
そうそう、各パートの講師の先生が来て指導してくれたりしましたよね。
私も仕事で中学校に行ったりしますよ。
その時は大変でも、時間が経つと良い経験&良い思いでですよね♪
by プルート (2009-08-17 08:32) 

hatosuzu

夏になると思い出しますんね。。。コンクール。。。
暑い部室で朝から晩まで熱い練習。。。
きっと、運動部よりきつかったと思います。
私も中学、高校とフルートをやっていました^^

by hatosuzu (2009-08-22 12:09) 

プルート

♪ hatosuzuさん。
お久しぶりです^^
ご訪問ありがとうございます。
そうそう、部室にはもちろんエアコンなんてなく、暑い中練習したのを思い出します。
あぁ・・・なんだかあの頃の空気まで思い出してきました!
演奏するのって体力も使うし確かに運動部よりきついかもしれませんね。
hatosuzuさんもフルートだったんですね♪
仲間ですね~^^
by プルート (2009-08-24 02:42) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。