So-net無料ブログ作成
検索選択

今日は私が生徒です。 [仕事]

コピー ~ IMG_9496_sh01.JPG
リラリラリラ~♪♪

ここはもっとビブラートを強くかけて~!!と言っています。

* * * * * *

昨日、デンマークから来日されているトーケ先生のマスターレッスンを受講してきました。
久しぶりのトーケ先生のレッスンに緊張して、前日はなかなか寝付けませんでした。
受験や試験の前の日のような気分を味わいましたよ~。

続きはこちら♪


nice!(15)  コメント(5) 
共通テーマ:育児

チャペルコンサートを終えて [仕事]

コピー ~ IMG_7367_sh01.JPG

12月10日

たくさんのお客様に来ていただいて、
チャペルコンサートが無事に終了致しました。

第一部ではフルートの大曲を。
第二部ではオルガンも交えてクリスマスソングを中心に。

ひとつ終わると、学びがたくさんあります。
自分のまだまだな点、たくさん見つけることができました。

演奏会をICレコーダーで録音していました。
終わった瞬間は開放感でとても聴く気持ちにはなれなかったのですが、
家に帰ってから、自分達の演奏が客観的にどうだったのか気になって・・・。
眠る前に、全てを聴きました。
そして、一人反省会。
大きな本番を終えた時にしか得られない気づきもあります。
演奏を忘れないうちに、自分の弱いところを見つめるのは大切なことだと思っています。

今回はどんなドレス?


nice!(17)  コメント(6) 
共通テーマ:育児

チャペルコンサート *リハーサル* [仕事]

コピー ~ IMG_6967_sh01.JPG

今から150年前に作られたステンドグラスに見守られて・・・

* * * * * *

今週の金曜日、フルート三本によるコンサートを開催します。
場所は結婚式場に隣接された、チャペル

職人さんがひとつひとつ天然石を積み上げて作られた外壁。
釘ひとつ使われていない木組みの天井に、漆喰の塗り壁。
そして150年前に作られた由緒あるステンドグラス。

この荘厳とした空間の中、フルートの音色が響きわたるのです。
とっても素敵な空間ですよね!!

先日、本番一週間前ということで、実際の会場を借りてのリハーサルに行ってきました。
お仕事の関係で色んなチャペルに出入りしますが、チャペルにもいくつか種類があります。
光が燦燦と降り注ぐ明るく開放的なチャペル、薄暗い灯りの厳かな雰囲気のチャペル等々・・・。
今回の演奏会で使うチャペルは後者です。

チャペルのお写真はこちら♪


nice!(11)  コメント(6) 
共通テーマ:育児

発表会はコーヒーショップで* [仕事]

コピー ~ IMG_6884_sh01.JPG

和やかな空間の中に響く、フルートの音色。。。

* * * * * *

写真はリハーサルの様子。
昨日、私の自宅に通ってくださっている生徒さんによる、フルートの発表会が行われました。

フルートを教える仕事に就いて12年。
発表会は何度も経験しました。
これまでの発表会は教えに行っている楽器店主催のものなので、
お手伝いしてくださるスタッフがいます。
ですが、今回は自宅生による・・・という企画なので、全ては私の指示で私の責任で行われます。

会場選び、日程決め、伴奏者の確保、タイムスケジュール、運営費、プラグラム作成・・・
やることが山盛り。
でも、それら全てが苦でなく出来たのは、
発表会が生徒さんにとって、自分を披露する大事な場であり、
私はそこで頑張る生徒さんの姿を見るのが好きだから。

続きはこちら♪


nice!(15)  コメント(6) 
共通テーマ:育児

クーラウフェスティバルを終えて・・・ [仕事]

コピー ~ PA093039_sh01.JPG
リハーサル中・・・

真ん中で指揮をしているのは私の師匠。

* * * * * *

10月9日、無事サントリーホールでの演奏会が終わりました。
そうそう、前記事で「サントリーホール」としか書かなかったので
大ホールだと思われた方もきっといらっしゃいますよね。
大ホールではなく、ブルーローズという名の小ホールです^^;
すみません><
大ホールでは東京交響楽団の定演が行われていましたよ♪

小ホールとはいえ、聴きには行けてもステージに立つのはなかなか出来ない経験。
すばらしい舞台で演奏できたこと、とても感激でした。
何年か前にもサントリーの舞台に立ったのですが、その時は少し大きい編成だったので
自分の音がホールに響く感覚というのはあまり感じることが出来ませんでした。

今回は3人でのアンサンブル。
リハーサルの時は、バタバタした雰囲気と、会場の雑音もあってか、あまり響きを感じられなかったでのすが、
本番、ステージに立って、「しーん」とした静寂の中、
最初の音を吹いた瞬間、自分の音がホールに美しく響いたのにとっても感動しました。
あぁ、これが有名なサントリーホールの響きなんだぁ・・・」と。
あの時の一瞬の感動は生涯忘れることはないと思います。

続きはこちら♪


nice!(15)  コメント(8) 
共通テーマ:育児

久々の大舞台♪ [仕事]

今夜、東京へ行きます!!
9日に行われる音楽イベントに出演するため、前泊で東京入りです。

東京から帰ってくる夫と駅で待ち合わせ、ジュンジュンを預け、
今度は私が東京へ。
着くのは多分PM10時ごろ。
夜の都会・・・衣装に楽器にと大荷物の私。
大丈夫かしら。。。

9日の演奏会はなんと!サントリーホール
サントリーの舞台で演奏できるなんて、幸せで貴重なこと☆

この舞台でフルートトリオ、そして30人のフルートアンサンブルに出演します。
トリオの方はかなり難易度の高い曲で、相当練習しました。
産後、こんなに練習したのは初めてなくらい。

楽譜が手もとにきたのが3月。
5月から毎月師匠にレッスンしてもらい、明日ついに本番というわけです。
久々の大舞台、緊張しそうです。

でも、たくさん練習したのだから・・・・きっと大丈夫・・・。
いつも通り、吹けるはず。

発表会前の生徒さんに私がよく言うセリフ。
でも、自分のこととなるとなんだか不安です^^;

そうそう、衣装もバッチリですヨ☆
3人で色違いのドレスを着ます。
ちらっとお見せしちゃいますね^^

続きはこちら♪


nice!(17)  コメント(11) 
共通テーマ:育児

アルトフルート、練習中♪ [仕事]

久しぶりにフルートのお話でも。

万年肩こりの私ですが、最近特に右肩が痛い。
原因はこれ↓。

コピー ~ IMG_2574_sh01.JPG

アルトフルート(奥のがアルトフルートです)

アルトフルートって??


nice!(20)  コメント(8) 
共通テーマ:育児

読み聞かせの会* [仕事]

コピー ~ IMG_5917_sh01.JPG

「あっ ちょうちょ!」 あおむしが、 きれいな ちょうに なりました。

みなさんご存知の『はらぺこあおむし』の一節です^^
私のフルートとコラボしました。

* * * * * *

お仕事のお話です♪

10月24日、とある住宅展示場の「花みずき工房」さんで
絵本と音楽の読み聞かせのイベントが行われました。

花みずき工房さんは木をふんだんに使った住宅メーカーです。(我が家はここで建てたのではありませんが^^;)
モデルハウスに一歩足を踏み入れると、木のぬくもりと開放感を感じることができます。
無垢のチェリー材の床に直接座ると、足から木のぬくもりが・・・
高い天井、そして、正面には大きな窓。その向こうには緑。
そんなくつろぎ空間で、絵本と音楽のコラボ。

とっても素敵な企画だと思いませんか?

どんな会になったかな?


nice!(12)  コメント(15) 
共通テーマ:育児

吹奏楽県大会を聴きにいって・・・ [仕事]

8月9日(日曜日)

今日は吹奏楽の県大会を聴きに行ってきました。
中学生のB編成(30人以下)の部です。
日頃レッスンをしている中学生のHちゃんが出演するというので、
楽しみに聴きに行ってきました。

Hちゃんの学校は県大会の前の中部大会を2位で通過しています。
今回の県大会からは3校が次の東海大会に進めるので、
Hちゃん達に可能性がないわけではありません。
前日のレッスンでは、「絶対勝ちます!」と強いやる気を見せてくれました。

さすがに、県大会だけあって、一度勝ち抜いてきているので
どの学校も甲乙つけがたい演奏でした。
それにしても、最近の中学生の演奏レベルの高さには驚きました!
とにかく一人一人の技術がすばらしいです。
これは審査員をされていた先生も講評でおっしゃっていました。
かなり早い指の動きもきちんと演奏できていたし、
ソロになった時の歌い方など、音楽性でも非常に高いものを感じました。
でも、一番印象に残ったのは、真剣に演奏に打ち込む姿でした。
夏休みになっても毎日部活で、それはそれはハードな練習を積んでいたんでしょうね。
皆で一つになることで生まれる強い力が客席の私にビンビンと伝わってきました。
とてもすばらしいものを見せてもらいました。

結果はどうなったかな?


nice!(7)  コメント(6) 
共通テーマ:育児

発表会を終えて [仕事]

    コピー ~ コピー ~ IMG_1592_sh01.JPG

楽譜は私の宝もの。
作曲者の思いと私の思いが繋がるもの。


7月18日(土曜日)
私が教えに行っている教室の発表会でした。
こちらの教室は先月発表会をした教室と違って、子供ばかり。
私のクラスからはピアノの子が1名と、フルートの子が6名出演しました。

発表会を通して自分が学んだことがあったのでそのお話を少し。

* * * * * *

ピアノの子は過去の記事にも何度か登場しているMちゃん。
去年は発表会に出演するか迷っていたのですが、今年は迷わず出演でした。
彼女が卒業式で6年生に送る合唱の伴奏をしたお話は前に書きましたが(記事はこちら)、
その努力をなんとかもう一度披露させてあげたいと思い、
今回の発表会でも伴奏を弾いてもらうことにしました。

続きを読む(長文です・・・)


nice!(16)  コメント(7) 
共通テーマ:育児

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。